世の中、お盆休み♪

0
     今日は15日の木曜日、
    先週末あたりから、世の中、盆休ですね〜
    みんな、どのくらい休んでいるんだろう?

    私はというと、休みなく仕事の日々なのであります

    そうそう、先週の9日の木曜日には、
    朝から晩まで仕事の私をおいて、主人は釣りに出かけました。
    しかも前日から、友人の加藤家に泊まって!!

    早朝から、加藤ご夫妻とお子さんと一緒に
    群馬の上野村へと、やまめ釣りへ

    なかなか釣れなかったので、山を散策していると
    なんと、あの「ミヤマクワガタ」」に遭遇 
    4匹も捕まえたそうです。
    よかった、よかった、やっと念願かなったわけだ

    (その4匹は、今頃、加藤家の子供たちが、しっかり育てているはず。。。)

    その後は、やまめも釣れたし、
    何でも、3m近い岩場から川へダイブしたり、相当楽しく遊んできた様子。
    夏休み第二騨、うらやましいなぁ〜

    私もまだ、この夏の思い出作りができるかな



    ミヤマクワガタに会いたくて♪

    0
       8月3日の夜、上福岡の七夕祭りの前夜祭は、
      17時から21時までの長い時間、大いに盛り上がり、無事終了しました
      参加されたアーティストの皆様、お疲れさまでした。
      わざわざお越しくださった方々、足を止めて聞いてくださった方々
      いつものことながら、本当に有難い限りです

      七夕本番の4日、5日は残念ながらみることができず、
      静岡県の裾野市にある主人の友人宅へ、出かけました。 

      お招きいただいた、えいじさん家族、東京在住のゆうさん家族と、
      私たち夫婦の3家族が集合して、にぎやかに、楽しい時間を過ごしました。

      20年以上前、ニュージーランドで知り合った男3人が、
      それぞれ結婚し、それぞれの家族と一緒に会うなんて、
      ちょっと素敵な話しではありませんか

      それに、えいじさんはハーモニカ、ゆうさんはギターと、音楽仲間でもあり、
      久しぶりにセッションしている姿なんて、これまた、カッコイイではありませんか

      ペーパームーンのミニライブを、強制的にさせていただきました  

      一緒に音楽を楽しむという目的もありましたが、
      本当の目的は、裾野のお宅の近辺には自然がたくさんあって、
      クワガタを取るぞ~ということでした

      ゆうさんのお子さん、だいすけ君は、4歳の男の子。
      都会育ちの子供なので、初めてのクワガタ取りを楽しみにしていました。
      でも、同じくらい、いやそれ以上に楽しみにしていたのは、主人のとしやです
      実は、大の虫好きで、今回、「ミヤマクワガタ」を取ることが、
      うれしくてたまらなかったのです。
      なんでも、小さい頃、いろいろな種類のクワガタをとったけれど、
      上福岡近辺に、ミヤマクワガタは生息していなかったとか。。。

      4日の夕方、第一ポイントへ。
      おぉ~、早速、木にへばりついているではないか~
      でも、大きなカブトムシのオスとメス。
      「さぁ、だいちゃん、カブトムシをつかまえて」と抱き上げられただいちゃんは、なんと。。。

      「ぎゃ~」という悲鳴とともに、「ダメダメ、おろして~」の絶叫。
      実は、だいちゃんは、まだまだ弱虫の甘えん坊さんなのでした。
      その後の第二ポイントには先客の姿。どうやらいなそうです。

      5日の朝、くわがた取りは早朝と言っておきながら、
      久々に会って、夜遅くまで飲み明かした男だちは、ちっとも早くない朝だけど、
      いざ、クワガタ取りへ

      えいじさんの娘さん、ゆずきちゃん5歳が、隊長として案内してくれるいう。
      ゆずきちゃんは、5歳にして、大変色っぽく、めちゃめちゃかわいくて、
      ちょっと負けず嫌いな女の子。

      どうやら、第三ポイントは、ゆずきちゃんの幼稚園の裏山らしい。
      かわいらしい幼稚園を抜けると、なんと、見事な富士山の姿。
      こんな環境で育っていくって、うらやましいなぁ〜。

      ゆずきちゃんはクワガタ取りより、自分の秘密の場所の川を案内したくて、どんどん進む。
      クワガタ探しの男たちをおいて、川へとついていく。。。
      おぉ~、これまた、幼稚園の裏とは思えない、何ともいえない山深い谷。
      この日は、川は水がなく、ごつごつした大きな岩と、
      ちょっとたまった水に、たくさんのおたまじゃくし。
      「ここには、神様がいるんだよ~」とゆずきちゃんが言う。
      「うん、ここは、いるね」と私も思いましたよ

      結局、暑さにも負けて、「帰る~」と言い出したゆずきちゃんと一緒に、一足先に、帰宅。
      ここでも、カブトムシや、青いカナブンしかゲットできなかった男たちは、さらに別のポイントへ。

      そして、女組がいくら待っても、男組は帰ってこない。。。
      やっと帰宅した虫かごには、たくさんのカブトムシのこぎりクワガタ
      お目当ての「ミヤマクワガタ」には会えなかったのね

      みんなが、あきらめて帰ろうとしている中、
      最後の最後まで、あきらめきれず粘ったのは、主人だそうです。
      「絶対、来年も来る〜」とのたまっておりました。

      夜に、テラスで、七輪で肉を焼き、手巻き寿司をごちそうになりながら、
      お庭でみんなで花火をしたり、
      本当に久しぶりに、盛り沢山の「あぁ〜夏休みという経験をさせていただきました。
      としやは、「絵日記でも書きたいなぁ〜」と言ってましたが、
      よく考えたら、ブログ書いてくれればいいじゃないの

      何はともあれ、えいじさんご夫妻、ご迷惑とは思いますが、
      良かったら、また遊びに行かせてくださいませ

      それと、悲鳴をあげていただいちゃんは、この2日間で、虫をさわれるようになり、
      自転車がじょうずになり、プールの水に顔をつけられるようになり、
      一気にたくましくなっていました。
      子供のいない私には、子供の成長を喜ぶ親の気持ちも体験させてもらった夏休みでした

      号泣、空の約束 オペラライブ♪

      0
        29日の日曜日は、さいたま市北区「プラザノース」で行われた、
        タクミさん&恵子さんご夫妻主催の、アキラさんのオペラライブに行ってきました〜

        1部は、稲川圭一さんの[「愛と光のライブ」
        そして、2部が、佐藤誠司さん半生を、ご本人の語りとアキラさんの歌、
        藤本ゲンさんのピアノで綴るオペラライブ「空の約束」〜あなたは大切な人です〜

        ペーパームーン、影のプロデューサーの計らい?!で
        そのオープニングに、無謀にもペーパームーンとして
        「一粒の種」「道標ない旅」を歌わせていただきました。
        勝手な申し出を快く受け入れてくださったタクミさんご夫妻に心から感謝しています。

        さて、1部でギターの弾き語りをされた、稲川圭一さんは、
        セブンスローズというバンドのヴォーカルをされていて、今はソロで活動中という方です。
        パワフルでいて、優しい歌声で、とっても素敵でした。
        結婚されて、お住まいが、我が「ふじみ野市」になったと聞いて、
        一方的に親近感をもってしまいました  

        2部の、オペラライブでは、久々、もう涙が止まらなかった。。。

        かつて私がみた、アキラさんのオペラライブは、

        「祈りの歌」
        石垣島に7年在住。2006年沖縄でONSENSライブを企画後、乳がんが発覚。
        親との葛藤、夫からの暴力、愛する人の死、そしてがん。
        治療のため2007年に群馬県に移住したヨウコのセルフストーリーオペラ

        「Brave Heart」
        インドを何度も旅し、 日本ではファイヤーパフォーマーとして活動。
        彼氏に暴力を振るわれPTSDになり、鬱やパニック障害(PD)に悩まされ、リストカットを
        繰り返す。自殺未遂のすえ、車椅子生活を送るヤヨイのセルフストーリーオペラ

        そして、今回が、「空の約束」
        幼いころ、父親から暴力をうけながら育ち、人も、優しさも、言葉も信じない。
        信じるものは己の拳ひとつ。15歳のとき2000人をしたがえる総番長に。
        やがて、彼女ができて「愛」を知る。結婚にむけて、二人で働きながら暮していた21歳のとき、
        上司のミスによる感電事故で、全身の3割を火傷すると命を失うと言われた時代に55%の火傷を
        負い、生死の境をさまよった佐藤誠司さんの半生。

        どのオペラライブも、想像を絶する、心と体の痛み苦しみ悲しみ
        そして、それを乗り越えて生きてこられたのは、奇跡の出会い
        周りで支えてきた人々の大きな愛

        オペラライブは、その赤裸々な事実を、本人が自身の言葉で語ることで、
        こんなドラマみたいな人生が、本当にあるんだっていうことを
        ダイレクトに強く実感するとともに、その時、その時の場面で挿入される、アキラさんの歌
        が、
        さらにご本人の想いを増幅したり、時に代弁したり、暖かく包み込こんだりと、
        強烈に、胸に、全身に響いてくる。

        私は、ただただ泣けてくる、涙があふれる。号泣。。。するしかない。。。

        たくさんの涙で、自分を洗い流した時間でした。

        毎日、何気なく平凡に日常を生きていると、当たり前になってしまっているたくさんのことが、
        本当は、どんなに有難くて、素晴らしいことなのかを忘れてしまう。
        あぁ、今、こうして私が生きている毎日、そばにいてくれるたくさんの暖かい人たちに、
        心を込めて、「ありがとう」と言わなきゃ。。。
        生かされていることに、たくさん、たくさん、感謝しよう

        気功大会と特別講習会♪

        0
           毎日、本当に暑い

          12日の木曜日に、第二回、全日本健身気功・太極拳大会が終了しました。
          3つの功法にエントリーしていましたが、時間の関係で、表演時間が削られて、
          「馬王堆」「十二段錦」という2つの功法の表演となりました。

          代々木体育館という大きな空間の中で、たくさんの人の前での表演という
          初めての体験は、やはり緊張

          動きが小さく、かたくなってぎこちないのがわかる!
          あれっ、手の動き間違えた、、、
          あれっ、こんな動きだっけ、、、

          あぁ〜、どうしていつもこうなんだろう。。。

          わかってます日頃の練習が足らなくて、余裕がないのです。。。

          日頃の練功が大切で、その成果はちゃんと実を結ぶということを
          先輩方が、実証してくださいました。

          私が出場したのは、演技を見せる表演の部ですが、
          審判が審査をする競技部門もあり、そちらに参加した先輩方は
          個人部門で金賞、団体の部でも最優秀賞を受賞されました
          すごいですねぇ〜

          そして、最後に、気功・太極拳の先生方による表演がありましたが、すごすぎでした
          動きの美しさ、力強さ、剣さばき、もう感動、感動

          私が、一番よかったのは、劉暁蕾老師の気功の表演をみたこと。

          気功とは、体操のような動きではなく、
          気の流れとともに身体が動いている
          というのが、みていてはっきりわかったことです。

          そして、なんと、14日の土曜日、所沢の体育館で、
          劉暁蕾老師が指導するという、特別講習会に参加しました〜

          劉暁蕾老師は、気功の達人ですが、まだ、若くてかわいい先生なのです。
          「劉ちゃん先生」として紹介され、とても丁寧に指導してくださいました。
          10時から16時半まで、みっちりと「馬王堆」の指導を受けましたが、
          やはり最後におしゃった言葉は、
          「今日、習ったことを、毎日、続けることです」でした。

          こんなにすごいレベルに達するのは、夢のまた夢ですが、
          少しでも、自分の体を気が流れているとか、滞っているとか感じながら、
          動けるようになりたいなぁと思いました。

          それには、日々、精進、精進。。。 

          全日本健身気功・太極拳練功大会♪

          0
            今日も、関東地方は午前11時で30℃近くあるそうです
            暑い一日、熱中症注意ですね。

            明日、12日の木曜日は
            全日本健身気功・太極拳練功大会が、
            国立競技場代々木第二体育館で開催されます

            昨年、見学していた大会に、今回は出場となりました。
            はじめて出るのに、3つもの功法にエントリー。
            練習不足で心配ですが、とにかく頑張ってきます

            気功
            って、一般的にはどんなイメージなんだろう??
            私が職場で、気功をやっていると言ったら
            「手からなんかでるの?」って聞かれました。

            そりゃ〜、すっごい気が出て、人がばぁ〜んて飛んじゃって
            動物は、寝むちゃったり、、、!!


            するわけないです。
            もちろん、世の中には、気のパワーでそういうことができたり
            病気を治したりすることができる人もいるわけで
            どうしても、そんな不思議なパワー的イメージが強いのでしょうね。

            気功は、医療気功としての「軟気功」と、武術気功としての「硬気功」とに大別され、
            軟気功は、 「内気功」と「外気功」とに分けられます。
            「内気功」は自分で行う養生気功、内気功で養った気の力を外に出して、
            他人のために気を与えるのが「外気功」なのです。

            気功法って2000種類以上もあるんですって。すごいですね〜

            明日、私が参加するのは、中国政府が推奨している「健身気功」というものです。
            詳しくは、私の先生の「健身気功楽悠会」のホームページをご覧くださいませ。

            http://kenshinkikou.com/index.html

            まぁ、なにはともあれ、気功も歌も継続練習量がものを言うわけで、
            私ときたら。。。

            頑張りま〜す

            再び、AKIRAさんと一緒♪

            0
               6月10日の日曜日に、東大宮で開催された、
              アキラさんのライブに、行ってきました〜

              会場に入ると、物販席にアキラさん、
              私が挨拶するやいなや、
              「えっちゃん、オープニング、歌わない?」と言われて、、、
              アキラさんの「ぬちどぅ宝」を、アキラさんのギター伴奏で
              歌わせていただきました〜

              考えてみると、アキラさんに声をかけていただいて、
              初めて一緒に歌ったのが
              大宮のアルカス・カフェで、「ぬちどぅ宝」でした。

              http://ameblo.jp/akiramania/entry-10018831027.html

              懐かしいアキラさんのブログ、掲載しちゃおう

              まだこの時は、ほとんど人前で歌ったことがなく、
              こんな素敵な機会を与えていただいたことに、すご〜く感謝でした。
              今、CDを作って、ライブ活動をしているなんて、夢にも思ってなかったなぁ

              その後、アキラ歌のど自慢大会で「ぬちどぅ宝」を歌い、優勝させていただいたり、
              お花見ライブや、伊豆のライブなど
              いろいろなところで歌う機会をいただいて、本当にうれしい

              そうそう、東大宮まで、私は歌いに行ったのではなく、
              聴きに行ったのです。
              ガンに屈することなく、復活したアキラさんが歌うのを

              新曲、懐かしい曲、次から次へと歌う、歌う
              それも、信じられない環境の中で。
              どんな環境かは、アキラさんのブログをどうぞ。(笑)

              http://ameblo.jp/akiramania/

              笑って、泣いて、ほんとにあったかい素敵なライブでした

              そして、そして、私が歌った時にCDの宣伝をしたら
              ペーパームーンのCDを、購入してくださった方がいらっしゃいました。
              「応援しています」とまで言ってくださいました。

              なんて、なんて有難いことでしょう〜

              地道に頑張りますので、
              どうか、どうか暖かい目で、皆様、応援してください

              あぁ〜 練習の日々♪

              0
                今日は、金星が太陽面を通過するのがみられる日ということでしたが、
                あいにくの雨模様

                でも夕方は、大きな太陽が輝き、きれいな夕焼け空になりました

                今月の14日「ひまわり」という老人施設でのボランティアライブ
                夏を前にして、
                「夏の思い出」「われは海の子」を歌おうと思います。
                また、おじいちゃん、おばあちゃんが喜んでくれるといいなぁ
                練習しないと。。。

                7月21日は、昨年に引き続き、静岡のつま恋でおこなわれる
                『We Love 拓郎ライブ』に参加します。

                吉田拓郎ファンが全国から終結して、
                ファンの人たちが次々に拓郎の歌を歌い続けるという大胆なライブです
                このライブにはペーパームーンではなく
                リーダー長谷川さんが率いる「カンパリソーダ」という
                総勢8名のバンドでの出演です。

                みんなが揃って練習できるのは、3回程度。
                その時は、スタジオを借りて、一日中練習となります。
                その前に自主練習しないと。。。

                としやはベース、私はコーラス。
                まずは、DVDをみながらチェック 

                「狼のブルース」という曲は、テンポが速くて、ノリノリの曲。
                ベースが大変らしく、としやは、難しい顔をして練習突入。
                コーラスの人の踊り、大胆だなぁ〜って歌よりダンスの練習からしてどうする

                7月12日は、代々木で気功大会が行われます。
                私は、初めて参加することにしました。
                そうです。私は、中国の気功を習っているのです。
                ちなみに、カメハメハ〜」 みたいなのではないですよ 
                音楽に合わせて動く、優雅な気功です。
                初めてなのに、3つの功法で表演することになり、
                かなり練習しないと。。。

                とにかく、練習練習の日々なのだぁ〜

                喜寿のお祝い♪

                0
                   昨日、父親の喜寿のお祝いをしました。
                  喜寿は77歳のお祝いです。

                  父親は、一昨年、心筋梗塞で救急車で運ばれて、
                  手術で一命をとりとめて、元気になると思っていた矢先、
                  病状急変で、再び死の渕へ。
                  それでも、長い時間をかけて、救急病院から一般の病院へ転院できるまでに回復し、
                  やっとのことで退院までこぎつけたものの、その後も、入退院の繰り返し。

                  やっと落ち着いたかと思ったら、早朝、
                  家の階段を一番上から下まで階段落ちして、救急車で運ばれて。。。

                  それでも、徐々に回復してきたと思っていたら、夜中に心肺停止の連絡。
                  「今、機械で心臓が保たれているだけだから、これを止めれば、
                  最後です。いつ機械をとめますか?」と言われ。。。
                  あきらめきれない私たち家族の願いが届いたのか、
                  本当に奇跡的に、息を吹き返して、医者もびっくり

                  何度、この世とあの世の境をふらふらしたことか。
                  そのたびに、母親と私は、おたおたして、こっちの寿命が縮まるというもの。

                  そんな長い病院付き添いの日々を終えて、
                  何とか、昨年の4月に退院してから1年が経ちました

                  ベッドに寝ている時間は長くなったものの、近くのスーパーに
                  一人で買い物に行けるほど、元気です。

                  そして、母親に、4月に77歳、喜寿になった父親のお祝いを
                  ちょっと豪華にしてあげたいと言われ、
                  ちょうど5月に誕生日を迎える義母も含め、
                  私の家族4人に、主人と義母の6人で、
                  ふじみ野にできたばかりの、「木曽路」の個室で食事会をしました。

                  コースの料理をおなかいっぱい食べ、ビールまで飲んでいる父親をみていると
                  本当にすごい生命力としか言いようがない。

                  お店のご厚意で、紫のちゃんちゃんこに烏帽子姿で記念撮影。
                  記念品までいただいて、何とも幸せな時間でした。

                  娘によくある、大の父親嫌いで、ろくに口も利かない長い長〜い時を経て、
                  平凡だけど、穏やかに家族と過ごせる時間があることを
                  有難い思えるようになりました

                  いろんなことに、感謝、感謝 

                  ゴールデンウィークも終わって♪

                  0
                    ゴールデンウィーク、終了〜
                    あっという間に、長い休みも終わってしまいました。

                    唯一夫婦で出かけたのは、最後の6日の日曜日、
                    埼玉県の羽生市にある、さいたま水族館でした

                    ここは、イルカも、ペンギンもいないし、アシカショーもなく、
                    いるのは、イワナヤマメウグイハヤなどなど、
                    淡水魚の水族館なのです。
                    う〜ん、ちょっと地味。。。

                    でもでも、でっかいオオサンショウウオ、レッドテールキャットなど
                    必見かも。
                    エサをやりながら、大きなアオウオをなでなでできるのも、結構楽しい。

                    この水族館は、羽生水郷公園という広大な敷地の中にあり、
                    水族館の周りは、、大きな池があり、緑豊かで、
                    サイクリングもできるようなところなので、
                    のんびり楽しむには、とっても良いところでした

                    さてさて、今月も、先月同様、
                    上福岡ココネ広場ライブに出演します。

                    5月27日の日曜日、13:00から、ココネ広場ライブアーティストが多数出演。
                    お時間ある方は、是非是非、遊びに来てください 

                    30日の水曜日は、久しぶりのボランティアライブ
                    上福岡リハケアセンターにお邪魔します。
                    おじいちゃん、おばあちゃん、施設の方々と楽しい時間を
                    過ごしたいと思います



                    ホームページ、作りました♪

                    0
                      ゴールデンウィーク真っ最中!!

                      この休みに、 CDをご注文いただき、郵送できるように、
                      なんと、ホームページを作りました〜

                      ホームページ内のCD購入サイトのご注文フォームから
                      お申込みいただけるようにしました。

                      どういうわけか、携帯からでは、送信受付ができず、
                      現在、パソコンから送信いただくしかないのですが、
                      今まで、手売りしかできなかったので、
                      やっと、遠方の方にお届けできるようになりました

                      ギャラリーのサイトには、
                      ライブの写真、YOUTUBEの動画をアップしています。

                      ホームページを開設するなんて、大変だと思っていましたが、
                      今回は、無料ホームページで作成してみました。
                      HTML言語を勉強することなく、お金もかからずって
                      すごく時代の進歩の速さを感じますね。

                      もちろん、本格的なホームページには到底及びませんが、
                      CDをご購入いただけるツールができただけで十分ですし、
                      写真や、動画をアップできたので、
                      より、ペーパームーンを紹介することができて、良かったです

                      ホームページにもアクセスしていただけると
                      うれしいです。
                      どうぞ、のぞいてみてください
                      http://papermoonmusic.jimdo.com/


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      Clock

                      Profile

                      profilephoto
                      ■ユニット名
                      ペーパームーン
                      ■活動拠点
                      ふじみ野市上福岡
                      生まれも育ちも上福岡で、中学の同級生の二人です。 縁あって結婚してから、夫婦で音楽活動をはじめました。 上福岡ココネ広場ライブアーティストとして登録していて、上福岡駅前での路上ライブをはじめ、フォーク居酒屋「でんつくばんつく」を拠点に、ライブ活動をしています。 また、老人福祉施設などでのボランティアとしても演奏をしています。

                      selected entries

                      categories

                                 

                      links

                      archives

                      recent comment

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      recommend

                      PR