思わぬできごと。。。

0
    月に一度しか更新できていないブログが、
    さらに更新する時間がとれないできごとが起きました。
    それは、母の入院。
    10月10日のふじみ野のショッピングモールで行われたライブの時は
    いつものように元気に見に来ていた母

    24日のはんどめいどフェスタの日、いつものように
    「何時くらいに見に来る?」と連絡した時、
    「昨日、熱が出て、今日も少し熱があるけど、大丈夫だよ」
    ということで、買い物のついでに
    マスクをしながら遠目に見ていた母

    風邪?疲れが出たのかな?程度に考えていました。
    それが、一日のうちに、38度を超える熱が出ては下がりの状態が
    なんと、ニ週間続きました。
    もちろん、毎日病院に通い、朝夕に点滴を受ける治療を受けていました。
    でも、ニ週間!!その状態は治らず、
    総合病院への紹介状を書いていただき、即、入院となりました。

    以前、心筋梗塞で倒れた父の介護をしていた母が入院
    ともなれば、父の面倒もみなければ。。。
    というわけで、仕事と病院と実家へ行く日々が続いています。

    その合間に、ライブが目白押し

    「埼玉ロイヤルケアセンター」「上福岡リハケアセンタ―」と、
    皆さんに心から喜んでいただた施設でのボランティア
    定番、「ふるさと、赤とんぼ」の大合唱に、
    初挑戦の「東京ラプソディー」が大好評

    「東飯能のEastCourt」での初めてのライブ
    以前、ミッシェルさんのライブを観に行って、
    是非、ここで演奏したいなぁと思ったので、
    今回、出演させていただけて、とっても良かったです。
    好評につき、12月にもお邪魔することになりました。

    初めて参加させていただいた、北坂戸のストリートライブは、
    生憎の雨で、中止になるかと思ったら、
    駅前の店舗の軒先をお借りして開催されました。
    お店の方が、テーブルと椅子をセッティングし、
    無料でお茶まで提供してくださり、
    お陰で、寒い雨の日にも関わらず、たくさんの方が聴いてくださいました。
    本当に有難いことです。

    3回目となる「そよかライブ」も前日が雨で
    やるか、やらないか、当日の朝まで待って、無事開催の運びとなり、
    11組が出演のライブは、フラメンコの踊りもあって、
    にぎやかに、華やかに行われ、
    たくさんのお客様が楽しんでくだって、ほんとに楽しい一日でした。

    22日は、200名近い方々が新河岸川美化活動のボランティアをされて、
    その皆さんが、河原でお昼を食べてゆっくりくつろいでいる傍らで
    ライブをさせていただき、皆さんの労をねぎらいました。
    河原で焼かれるさんまのいい香りと煙の中で歌うのは、
    東北ボランティア以来。
    そのまま、その新河岸川のそばにある「福岡河岸記念館」で行われたライブに参加
    福岡河岸記念館は、江戸から明治にかけて新河岸川舟運で栄えた福岡河岸の船問屋の一つ
    「福田屋」さんの建物が保存、公開されています。
    そこで、写真展、水引のしおり作りと共にライブが企画され、
    中庭にて、ココネ広場ライブアーティスト6組が演奏しました。
    津軽三味線、尺八の演奏に、ギター演奏ありと、
    建物にマッチした音楽の光景は絵になるし、ミスマッチも、これまた面白い。
    この日も本当に寒い中、ずっと聴いてくださったお客様に、感謝感謝です。

    ライブ終了後も、必ず病院に顔を出し、
    点滴を受ける母に、ライブの楽しい話しを聴かせつつ、
    病状を見守り続けてきました。
    入院しても、最初は原因不明で検査ばかり続き、
    その間も、毎日、熱の上がり下がりが治らず、不安な日々でしたが、
    今は、やっと熱の原因となる病名もわかり、だいぶ回復し退院のきざしも。

    このブログも、いつもなら、色とりどりに絵なども入れて、
    装飾を楽しみながら書くのですが、
    ちょっと余裕がないので、そのまま文章だけで、とりあえずアップします。

    11月28日は、今年最後のはんどめいどフェスタでのライブに、
    ペーパームーン結婚記念と私の誕生日ライブを
    でんつくばんつくにて、開催いたします。

    皆様のお越しを心より、お待ち申し上げます。

    あらあら、10月になりました〜♪

    0
      ライブに、気功に、おまけに仕事と、日々、頑張ってますびっくり
      と前置きするのは、
      8月の終りに千葉に行ったことをブログにアップしようと思ったまま
      今日を迎えてしまったからです。。。

      というわけで、今さらながら、8月29、30日の、
      でんつくばんつく夏企画2015
      民宿一泊 海鮮BBQ、ログハウスライブを楽しむin九十九里

      に参加したことを書こうっとびっくり汗

      でんつくばんつくに集まる音楽仲間を中心に、
      子ども2人を含む総勢18名で千葉の民宿に泊まりました。
      泊まった民宿は、これまた、でんつくばんつくの常連さんのご実家
      九十九里の浜辺までは、歩いてすぐ海

      ちなみに、3.11の震災の時、津波の被害がすごかったそうです。
      波がひいたあと、お風呂場の浴槽には魚が泳いでいたそうです。
      東北だけでなく、各地に大きな被害があったことを
      あらためて痛感しました。

      さて、まずは、民宿の庭先でバーベキューびっくり
      残念ながら、お天気には恵まれず、小雨が降ってしまいましたが、
      おいしいお肉に、ハマグリ、サザエ等々、新鮮な魚に、
      何しろこれでもかっていうたくさんの食材を、
      焼いて、焼いて、焼いて・・・やきとり魚にんじんピーマン

      おまけにご飯に、お味噌汁まで
      漁師料理の「なめろう」もいただきました。
      これがご飯のおかずにぴったりびっくり
      デザートは、すいか割りで、見事に真っ二つに割れたすいか すいか
      とにかくお腹いっぱい、おいしかった〜ハート

      飲んで、飲んで、飲んで・・・と上機嫌の人もちらほら酒笑顔

      バーベキューを終えて向かったのが、
      丸太小屋のライブレストラン「シ―ブリーズ
      とっても素敵なお店でした〜き

      こちらでは、毎週土曜日の夜に
      アマチュアからプロミュージシャンまで、ライブを開催しています。
      店内に掲げられたライブの張り紙には、
      プロミュージシャンの告知に交じって、8月29日、
      でんつくばんつく出張ライブ」と書かれていましたおんぷ

      でんつくばんつく店主のはじめさんがトップバッターをつとめ、
      その後、みんなで順番に、
      歌って、歌って、歌って・・・マイクギター
      18時に始まったライブが終了したのは、23時近く。
      お店に来ていたお客様も交えて、大いに盛り上がりました〜笑顔びっくり

      30日の朝、みんなで揃って広間で朝食をいただいて、現地解散。
      直帰される方に、酒蔵巡りされる方など別行動びっくり

      天気がよければ、海や、近くの蓮沼ウォターガーデンで遊ぶ
      という選択肢もあったのですが、この日もあいにくの雨模様 かなしい雨
      私たち夫婦含め8名は、「航空科学博物館」見学へびっくり

      飛行機のエンジや、タイヤが展示してあって、何やらマニアック。
      おもしろかったのが、ボーイング747の実物大の輪切りの展示びっくり
      飛行機に乗っているって、こんな状態なんだ〜びっくり
      確かにこれで、空を飛んでるなんて、信じられない。。。

      他にもジャンボジェットの客席が再現されていて、ほんとに搭乗した気分笑顔
      展望展示室からは、成田空港の飛行機の離着陸も見られ、結構、楽しかったです星
      さらに、はじめて成田山新勝寺でお参りをして、無事帰宅。

      音楽を通じて、たくさんの素敵な人たちと巡り合えて、
      音楽だけでなく、一緒に楽しい時間を過ごす仲間ができたことが、
      本当にうれしいです笑顔き
      なんて、幸せなんでしょうハート

      9月は、20日に、
      ココネ広場ライブ in そよかショッピングモール
      26日は、
      はんどめいどフェスタwithココネ広場ライブ」が開催され、
      そよかは9組、はんどめいどには5組のミュージシャンが出演 おんぷ
      たくさんの音楽仲間と共に、歌う場が広がっています。

      はんどめいどフェスタでのライブで、
      「この前、翼をください、歌ってたでしょ。
      また声が聴こえたから、急いで来たの。もう、終り?」
      「今日は、夏の思い出 歌ってくれないの」など、
      何人もの方が声をかけてくださいました。
      本当に有難い限りです。
      歌っていく原動力になります星

      聴いて下さったすべての人に、心から感謝です感謝き

      今月も、10日そよかでのライブ、
      はんどめいどフェスタは、24日と、どちらも土曜日にライブが予定されていますおんぷ
      30日には、東飯能の「EastCourt」でのライブ、
      ボランティアライブでは、埼玉ロイヤルケアセンターさんに伺います。

      来月は、北坂戸ストリート☆パフォーマンス』にも出演が決まりました。

      ちょっと寒かった8月のの千葉、
      モーレツに暑かった9月20日ののそよか、
      前日の雨で、開催が心配されたはんどめいどフェスタ。
      お天気は、気まぐれですが、太陽雨くもり
      暑さ、寒さに負けず、歌っていきますので、
      是非、足を運んで聴いてください笑顔ハート

      ふるさとのライブ♪

      0
        9月です!!
        月に一度更新していたブログが、8月は一度も更新できませんでした〜汗
        夏休みの宿題で、絵日記をまとめて書くような気持ちですが、
        8月のライブの様子を書いておこうと思います。

        8月のライブは、8日の、かみふくおか七夕祭り星
        去年は、たなバトルというバンドコンテストが行われ、
        その審査を待つ間に、歌わせていただきましたが、
        今年は、バンドコンテストがなくなり、
        「ふじみのFOLK村」ライブが開催されましたおんぷ

        中央公園のステージで、12時から16時まで、16組が出演 ギター
        ペーパームーンの出演は、一番最後ということで
        かなり緊張しましたが、会場から大きな声援をいただいたのが、
        何よりうれしくてとっても力になりました。笑顔星

        去年は雨のライブで大変でしたが、
        今年はあつ〜い陽ざしの中のライブで、これまた大変汗
        それでもたくさんのお客様が聴いてくださり、有難い限り感謝ハート

        なんと翌日の東京新聞には、
        「ふじみ野でフォーク村七夕ライブ」という見出しの記事が掲載され、
        ペーパームーンが歌っている写真が載っていましたびっくり

        そのことを最初に知ったのは、近所の方が記事を見て、
        わざわざ届けてくださったからでした。
        「がんばってね」といつも温かく応援してくださって、ほんとにうれしいですハート

        そして、22日福岡河岸まつりでのライブおんぷ
        福岡河岸記念館の前が会場です。
        お祭りは2時から、太鼓やダンス等の催しものが開催され、
        メインの「灯ろう流し」がはじまったのは18時から。

        灯ろう流しが始まると同時に、ライブスタートびっくり

        この日は、雨が心配されていましたが、無事開催されたので、
        「見上げてごらん夜の星を」を歌ったときは
        残念ながら星をみることができませんでしたが、
        全5曲、心を込めて歌わせていただきましたおんぷ

        会場には無数のろうそくの明かりが灯り、
        新河岸川にたくさんの灯ろうがゆらゆら流れ
        河原や、橋の上には大勢の人

        何とも幻想的で美しい光景きらきら

        「子どもたちの心に、ふるさとの夏の思い出として残るまつりにしたいんです」
        と主催の方がおっしゃていました。

        何を隠そう上福岡出身の私も、このお祭をみたのははじめてびっくり
        ふるさと」を感じる素敵なお祭りでした。

        フォーク村ライブも、福岡河岸まつりのライブも、
        プロの方が音響を調整してくださったり、ライトをあててくださったり、
        たくさんのスタッフの方々にご尽力いただき、
        本当に楽しいライブができましたこと、心よりお礼申し上げます。感謝ハート

        夫婦二人、生まれも育ちも、「かみふくおか」
        「ふるさと」で歌えて、ほんとに幸せですクローバー

        そして、29日の土曜日は、千葉は九十九里で歌ってきました〜おんぷ
        その様子は、また次回、頑張って書きます笑顔星

        東北ボランティアツアーに行ってきました♪

        0
          7月17日、金曜日の夜にふじみ野市役所を出発し、
          18日19日と岩手県大船渡市の
          赤崎仮設住宅と、大田・平林仮設住宅へ行ってきましたびっくり

          ボランティアふじみ野主催「東北ボランティアツアー」で
          仮設住宅で、「夏祭り」を開催するツアーです。
          このツアーに参加するのは、3回目
          毎回、お祭りのステージ担当で、今年も元気に歌ってきましたよ〜おんぷ

          赤崎の夏祭りのステージは、私たちのライブと、
          ダンスに、ビンゴ大会が行われ
          テントでは、焼きそばや、鮎の塩焼き、
          子どもたちのための射的や、ヨーヨー釣り、
          学生さんが作った流しそうめん用の台を使って
          流しそうめんも行われましたびっくり

          ツアー参加者は総勢27名で、その大半は文京学院大学の学生さんで
          企画、運営と学生さんのがとても大きいです。

          大田・平林の夏祭りは、仮設が建てられている小学校の校庭で、
          仮設住宅の方々、東京世田谷、埼玉は桶川からのボランティアの方々など
          多くの方が集まって、大きなお祭りが開催されました祭り

          たくさんのテントがたてられ、
          ボランティアふじみ野は、赤崎と同様に、焼きそば、鮎の塩焼きを提供し、
          他のテントでは、ホタテが焼かれたり、たこやき、かき氷、
          世田谷のボランティアの方は、石窯でピザを焼いて提供されたり
          そのすべては無料で振る舞われ、大賑わいでした花

          こちらのステージは、私たちのライブ以外に、
          各参加団体から、日本舞踊や、ダンスなどが次々に披露されました。

          台風の進路を気にしつつ、雨が心配されましたが、
          そんな心配は無用とばかり、「あつ〜い!!」と思わずうなる天候太陽太陽

          ひさしひとつない、炎天下での2日間のライブの結果は、
          何年ぶりでしょうという、「日焼け」汗

          「痛いっ!!」ってどこだと思いますか?
          あたまですびっくり
          髪の毛の分け目が日焼けで、赤く炎症をおこしたのです
          頭皮の日焼けも要注意ですよびっくり

          痛い日焼けはしましたが、
          私たちのライブ用の機材をみて、
          急遽、本格的なPAセットなど、機材を運んでくださって
          ライブを手伝ったくださった方がいたり、
          北海道から参加されたミュージシャンの浅沼修さんとも
          一緒にコラボさせていただいたり、
          ボランティアと言いながら、
          私自身が多くの方に支えていただいて、歌わせていただけることに
          心から感謝しています感謝き

          歌を聴いて、テント裏にわざわざいらっしゃって
          「良かったよ〜」と言うなり、着てきた甚平を脱ぎ出し
          えっ?と思った途端、
          下に着ていたTシャツに、「ここにサインしてくれ」
          とおっしゃてくださり、びっくりびっくりびっくり
          でも、本当にうれしかったです笑顔ハート

          最初にツアーに参加したときには、
          お祭り道具一式、機材から食材から、
          何もかもバスに積み込み、まさにボランティアとして
          お祭りを開催していましたが、
          2度目の時は、ほたてやサンマをごちそうになったり
          3度目の今回は、地域の方が主体となって開催されたお祭りに参加し、
          お祭りの後には、交流会が開かれ、もてなしていただきました星

          どちらの仮設住宅も、移転された方が多く、
          仮設住宅自体が、なくなることになります。
          「復興」へ向けて、どんどんと時は流れていくのだと実感しました。

          とは言え、まだまだ、
          「そう言えば、「震災」があったんだよね」
          と思えるほど、町が機能を取り戻し、
          すべての人が平穏な暮らしを取り戻す日がくるには、
          どれだけの時間を要するのかは、想像もできません。。。

          その時間と私がどう関わっていくのかも、今は正直、わからないところです。

          でも、私にとって、
          多くの人と巡り合い、心を通わせるツールはであり、
          歌うことで、また違う風景を、いっぱいみていきたい思います笑顔ハート

          そうそう、今年は大型バスツアーではなく、
          乗用車5台に分乗してのツアーでした。
          運転された方々、本当にお疲れさまでした。

          私が乗った車は、途中でガソリンがなくなり、
          ガソリンを入れようと思ったら、閉まっていたり、
          だんだんスタンドもなく、帰れないかもと思っていたその時びっくり
          6時閉店のガソリンスタンドに6時に着き、
          まさに帰ろうとしていた店員さんから、奇跡的に給油していただきましたびっくり

          ここは、陸前高田、この奇跡は一本松のおかげでしょうか?
          20日、0時過ぎ、無事帰還となりました。

          ツアーに参加された皆様、お疲れさまでした。
          色々、有難うございました。感謝星にじき
           

          音楽三昧してます♪

          0
            「暑いですね〜」という言葉を口にするのも、聞くのもうんざりしそうですが
            とにかく、「あ・つ・い」太陽き

            この暑さのために、7月、8月は、ココネ広場での「はんどめいどフェスタ」は
            開催されないわけで、もちろん、広場ライブもありません。
            というわけで、先月書けなかった、6月20日 上福岡駅前ココネ広場での
            はんどめいど同時開催の広場ライブについて書いておかなくちゃねびっくり

            はんどめいどフェスタでのライブが定着したおかげで、
            楽しみにしてくださる方が増えて、有難い限り星

            私が歌い始めると同時に、まだ小さな男の子が、
            手をたたいて喜んでくれたり 
            小学生の少女がかけより、「9月もやりますか?頑張ってください」
            と声をかけてくれたりと、
            ほんとにかわいい小さな応援団に、大きな力をいただきましたハート

            はんどめいどに出店されている方にも、
            「ライブのおかげで、売上げが上がっていますよ」
            とおっしゃっていただき、よかった、よかった〜笑顔ハート

            この日は、川越で一緒にライブをやった、
            コータロー君に、ミッシェルさんも参加され、
            ペーパームーンと一緒にコラボしてくださり、最高でしたびっくり手

            暑い夏が終わったら、また広場ライブが楽しみです。
            って、夏はまだこれから始まるのですが。。。汗

            さらにこの日は、ライブ終了後に、でんつくばんつく
            「としさんの歌会」を聴きに行き、
            たくさんの音楽仲間にお会いできて、
            みなさんの歌声や演奏を聴いて、歌って、とってもハッピーおんぷ

            6月27日は、「埼玉ロイヤルケアセンター」
            ボランティアライブをさせていただき、
            終った足で、東飯能の「East Court」に出演される
            ミッシェルさんのライブを聴きに行って、この日も、音楽三昧 おんぷ

            ボランティアライブでは、私たちの歌を喜んでくださった方が
            感極まって号泣されて、「また来ますね」と手を握る私も思わず涙が。。。
            音楽は人の心をつなぎ、幸せにしますハート

            「East Court」は、この日初めて伺いましたが、
            コンクリートの打ち放しの個性的な内装で、照明、音響も素敵なお店でした。
            定期的に「ワンコインライブ」が企画されているそうです。

            透明な歌声のミッシェルさんとフルートのグラディスさんユニット
            メッセージ性の強い詩のオボヒロさん
            かっこ良くて、セクシーで迫力のギターと歌声のチャーモさん
            渋い装いに、軽快なMCで、パワフルなギター弾き語りの植竹さん

            皆さん、オリジナル曲を多く演奏され、個性豊かな世界観で
            とっても刺激的な楽しい時間でした笑顔おんぷ

            7月に入って5日の日曜日は、ココネ広場ライブ in CEICOに出演 おんぷ
            セイコーモータースクールの教習が終わった後のコースという
            異色の空間でのライブ、第2弾びっくり

            今回は11組も参加され、三味線と尺八のコラボもあり、
            大いに盛り上がりましたびっくり
            東上線の車窓から、ライブの様子はどう見えたかしら?

            この日は、「雨が降らなくて良かったね」と言いながら、
            肌寒いくらいだったのに、
            死者が出る程の暑さになるなんて、想像もしていなかったかなしい汗

            今週末、17日〜19日まで、
            3回目となる東北ボランティアツアーに行ってきますクローバー
            仮設住宅で夏祭りを開催し、様々な催しが企画されていますが、
            ペーパームーンはステージ担当、今年も歌ってきますおんぷ星

            東北の天気はどうかな〜太陽

            8月も、七夕、新河岸川灯篭流しと、ふじみ野のイベントで
            歌わせていただく予定です。

            暑さに負けず、がんばりま〜す にじき笑顔

            月一ペース。。。♪

            0
              いやいや〜ブログの更新が月一ペースになってます汗
              気功の大会も、はんどめいどフェスタに
              セイコーモータースクールのライブも
              気づけば、ばたばたと終了してしまいました〜びっくり

              気功の代々木大会は、一功法だけ団体参加であっという間に終わり、
              所沢大会では、3功法にエントリーして、すべて衣装替え太極拳
              演技よりも、すれ違う人が思わず息を飲むほど、美しい「衣装」で目立ち、
              気功の音楽ではなく、ハワイアンに合わせた演技も大好評ハート
              とっても楽しく過ごしました笑顔

              5月26日はんどめいどフェスタでのライブは、
              ショッパーをみて、越生から遊びにきたという方が、
              ライブを聴いて、「とっても良かった」と声をかけてくださいました。
              遠方からお見えになる人もいるんですね。
              色々な方と触れ合うことができて、うれしいです星

              翌日27日が、ココネ広場ライブinセイコー
              自動車教習所が終わった後のコースでライブを行うという試みおんぷ
              セイコーモータースクールの職員さんも参加して、
              6時にはじまって、8時まで、大いに盛り上がりました笑顔おんぷ
              そこで、来月、7月5日に、また開催予定です。
              東上線の電車から、ライブをやっている様子が見られると思いますが、
              教習所で歌っている光景は、不思議かもしれませんびっくりびっくり

              そして、そして今週末、20日の土曜日は、
              再び、ココネ広場でのはんどめいどフェスタと同時開催広場ライブおんぷ
              はんどめいどフェスタは7月・8月の暑さを避けて
              次回の開催は、9月だそうです。
              ココネ広場ライブは、8月8日のかみふくおか七夕祭りの前日、
              お祭りを盛り上げるために、前夜祭ライブを予定しています。
              昨年は、雨のため中止となりましたが、
              今年は、開催されるといいな〜びっくり

              8月8日の土曜日、七夕当日は、中央広場のステージで、
              ふじみのフォーク村の村民たちのライブが開催予定です。
              昨年の七夕祭りで行われた「たなバトル」では、
              ゲストで歌わせていただきましたが、
              今年は村民として、参加予定です。

              7月は、3度目の参加となる東北ボランティアツアーで、
              仮設住宅で夏祭りを開催し、歌わせていただきます。

              次々にライブの予定が決まっていて、
              新しい曲にもチャレンジしながら、頑張っています。
              お時間のある方は、是非、ライブに足を運んでくださいませクローバー
              宜しくお願いします 感謝星にじ

              歌って、遊んで、練習して。。。♪

              0
                4月、図書館ライブを終えてブログを書いてから、
                ゴールデンウィークも過ぎて、5月も半ばを過ぎ、
                やっとブログを書くことができました〜びっくり

                図書館ライブの後は、
                18日埼玉ロイヤルケアセンターでのボランティアライブ
                コータロー君はじめ、施設の皆さんに温かく迎えていただき、
                デイケアにいらっしゃった、たくさんの皆さんに歌を聴いていただき
                アンコールもいただいて、本当に楽しい時間を過ごしましたおんぷ
                ロイヤルケアセンターの皆様、有難うございました。感謝き

                25日は、ココネ広場で行わる「はんどめいどフェスタ」と同時開催の
                ココネ広場ライブに、デーモンズさん、緑河さんとともに出演し、
                時折ぽつぽつ降るを心配し、
                歌とかぶる選挙演説を気にしながらも、大いに盛り上がりました〜おんぷ
                ライブ前には、「寅さん」のものまねもあったりして、
                お祭り気分、満載でした笑顔花

                この日、ライブを終えて早々に向かったのは、主人の同級生のところ。
                聞きしに勝る芳しい香りの「くさや」をお届けするためです。
                私が会社でいただいのですが、我が家で焼くわけにもいかず、実家も「NG」
                だれか食べてくれる人はいないだろうかと考えあぐねていた時浮かんだのが、
                夏の花火を見ながらのバーベキューの光景びっくり
                「のりゆき君がいた!!」
                外で焼けるし、食通の彼ならきっと食べてくれるにちがいない
                というわけで、一尾のくさやは、東松山へ車

                でも結局、このくさや、のりゆき君を悩ませ、大格闘することに。。。
                彼が「くさや騒動」をブログにアップしてくれました。
                http://tennmadenoboru.blogspot.jp/2015/05/blog-post_7.html
                洗濯バサミに挟まれてはためく「トビウオのくさや」に大笑い笑顔
                とにかく食していただき、感謝、感謝ですハート

                「はためく魚」といえば、ゴールデンウィークの「こいのぼり
                ゴールデンウィーク中、夫婦で一緒のお休みは、唯一、4日だけ。
                ということで、東京散策を計画びっくり
                まずは、東京タワー300匹のこいのぼりが展示されているということで
                見に行きました東京タワー

                いました!いました!風にはためくこいのぼり、、、、の稚魚??

                大きなこいのぼり300匹を想像していた主人が、
                拍子抜けして発した言葉が「こいのぼりの稚魚じゃん。。。」だったわけです。
                でも、小さいこいのぼりが、たくさんはためいている様子は、かわいかったですよハート
                私にとっての東京タワーと言えば、「蝋人形館」だったのですが、
                もうなくなっていたのですね。
                展望台に登ったり、外人向け東京土産は昭和の香り漂い、面白かった〜 笑顔

                その後、浜離宮まで歩いて行き、
                さらにみどりの日で入場無料となった広い浜離宮内をのんびり歩き木木
                一番楽しみしていた、「水上バス」に乗りました 船波
                浜離宮から浅草まで、東京湾から隅田川をめぐる約40分の船の旅びっくり

                外人さんもたくさん乗っていて、2階の外の席はうまっていたので、
                1階の船内、窓際の席を確保。
                相席した外人さんに「この川の名前は?」なんていう質問に
                夫婦で「す・み・だ」なんて答えたりしながら、
                窓から吾妻橋や清洲橋など、隅田川にかかる12の橋を見上げ、
                名所・旧跡を紹介する船内アナウンスにを聴きながら東京を眺め、
                とっても楽しかった〜笑顔星

                と、私はゴールデンウィークをのんびり楽しんでいる場合ではなかったのです。
                それは、9日、10日、11日の3日間、
                気功の講習会で、またまた段位試験を控えていて 
                日頃の練功の積み重ねがない私は、
                この休みには、毎日練習しなさいと言われていました太極拳びっくり

                しか〜し、猛練習というわけにはいかず
                「練習は、一応してみました。。。」という程度で迎えた本番、

                回数を間違えて、私だけ違う方向を向き、
                さらに右も左もわからなくなって、あたふた、あたふた 困る
                見事にやっちゃいましたかなしい汗

                日頃から練習を積み重ねた、その成果を中国から来た先生達の前で披露し
                それを認めていただくというのが趣旨であることはわかっていても
                1段、2段と泥縄式で乗り越え、3段の今回も、安易な気持ちでいたダメダメ状態。
                試験の結果は、「合格」と認めていただきましたが、
                何とも後味の悪いのものに。。。。

                「一夜漬けは一目でわかる」
                「三段と認められた以上、それに恥じない状態にすること」
                などなど、叱咤激励いただくも、
                「これをばねに、これから心を入れ替えて頑張ります」と思う自分と、
                「楽しんで、気楽に続けられればいいんだけどなぁ〜」
                と思っている自分がいて、、、、

                28日、代々木大会で「八段錦」
                31日は、所沢太極拳祭りで、
                「馬王堆導引術(ハワイアンバージョン)」「太極養生杖」「健身気功メドレー」に参加
                それが終わったら、これからの取り組み方を考えようっと。
                「これからの去就」、話しのスケールが全くちがいますが、
                今日は、浅田真央ちゃんの記者会見があるとか。
                真央ちゃんは何を語るのかしら??気になりますね。

                今月のライブは、
                25日、「はんどめいどフェスタ」同時開催「ココネ広場ライブ
                26日、「セイコーモータースクール ライブ
                来月も広場ライブに、ボランティアライブが決まっていますおんぷ

                元気に歌っていきますので、宜しくお願いします。感謝にじき

                ふじみのFOLK村 ライブ終了♪

                0
                  が咲いて、暖かい春を迎えるかと思いきや、
                  」が降ってびっくりなんていう日もありましたが、
                  今日は「春日和」ということで、
                  本当に暖かい気持ちの良い日でした 笑顔太陽

                  4月12日も、雨の間の晴れの日で、
                  無事に、ふじみのFOLK村ライブが開催されました おんぷ

                  昨年結成された「ふじみのFOLK村」ですが、
                  上福岡図書館の視聴覚ホールでのライブは4回目になります。
                  ペーパームーンは、今回で3回目の参加星

                  全11組の出演で、演奏順は最後だし、
                  時間の関係で私たちだけリハーサルができなかったし、
                  ライブ開始から、素敵な演奏に、熱いライブが続く間
                  ず〜っと緊張しっぱなしびっくり

                  緊張の1曲目は、「ミタクオヤシン
                  この歌を選曲して良かった笑顔
                  いきなり二人で声を合わせて、大きな声で歌い出す曲なので、
                  思いっきり声を出したら、少し落ち着きましたハート
                  でも、安心は禁物びっくり
                  最近、ライブで失敗しないためしがない。。。汗

                  2曲目、山下達郎の「希望という名の光
                  最後は、中島みゆきの「誕生」と、
                  心を込めて一生懸命歌わせていただき、
                  今回は大きな失敗もなく、無事歌うことができましたおんぷ
                  主人もギターとコーラス頑張ったし、よかった、よかった笑顔星

                  FOLK村に登録されている方も40名を超えて、
                  今回のライブで初めてお会いする方もいたり、
                  音楽を通じて、たくさんの人と出会えて、本当に有難いです。
                  ライブにお越しいただいた皆様、有難うございました感謝き

                  そうそう、「希望という名の光」は、
                  もともと、映画の主題歌として作られた曲が、
                  リリースされてから1年後に発生した震災で、
                  その歌詞の内容から、復興の曲として注目された曲だそうで、
                  3月11日の震災復興のイベントでも歌わせていただきました おんぷ
                  この曲は英語の歌詞の部分があるのですが、
                  日本語のほうが、ストレートに気持ちが届くような気がして、
                  1番は英語で、2番の終りは、私が勝手に訳した日本語で歌っています。

                  そもそも私がこの曲を知ったのは、
                  歌ってほしいというリクエストをいただいたからです。
                  私が歌うのを聴いてみたいと思っていただけることは、
                  とっても光栄でうれしいですハート
                  自分では、山下達郎を歌おうなんて思いもしないし、
                  素敵な曲に出会えるのは、有難いですクローバー

                  実は、まだまだリクエストをいただいているのですが、
                  なかなか練習できなかったり、難しかったりで、
                  リクエストにお答えできていない曲が多数あります。
                  主人曰く、「この曲は、サグラダファミリアだ」などという曲もあって。。。
                  (完成がいつかわからないということです。)
                  頑張りますので、気長にお待ちくださいませ。

                  18日の土曜日は、
                  埼玉ロイヤルケアセンター」でのボランティアライブがあります おんぷ
                  ここでは、コータロー君よりリクエストいただいた
                  中島みゆき「麦の唄」を歌わせていただきます。
                  私も、「マッサン」みてましたよ〜びっくり
                  でもまだ練習の日が浅いので、とりあえず、ショートバージョンで。。。
                  すいませ〜ん汗 

                  これからも、地道に頑張っていきますので、
                  応援していただけると有難いです星き

                  そういえば、今回の朝ドラ、「地道にコツコツ」言ってましたね〜笑顔びっくり

                  お祝いラッシュに、、、ライブもあった♪

                  0
                    今日から4月
                    これでもかってくらいに、が満開 さくら
                    昨日は、夫婦そろって仕事が早く終わったので、
                    「びん沼」の桜をみてきましたが、毎年のことながら、
                    川と菜の花と桜の光景は、圧巻びっくり
                    しみじみ、日本に生まれて良かった〜と思いますね笑顔

                    でも、春爛漫の4月についてではなく、
                    3月25日のめでたい、めでたいお祝いについて、書こうと思いますびっくり

                    3年前、このブログで私の父の喜寿の祝いについて書きました。
                    そして3年経って、今度は母が喜寿を迎え、
                    さらに、あれから3年経った父は傘寿を迎えることになったわけです。
                    それに、なんと二人は、結婚50周年「金婚式」まで迎えちゃったのです星き

                    人生、山あり、谷あり、花も嵐も踏み越えて、
                    犬も食わない夫婦喧嘩の日々をも越えて、
                    内助の功があったんだか、ないんだか、
                    かかあ天下か、はたまた夫唱婦随か、、、汗

                    まぁ、何はともあれ、夫婦で長生き、有難いことです笑顔ハート
                    そして、感謝しています クローバー
                    いまだに脛をかじっている身としては、
                    まだまだ、元気で頑張ってもらわないと。。。手

                    というわけで、二人を祝うべく、主人と主人の母も一緒に、
                    5人で食事会をしました花

                    場所はしゃぶしゃぶの「木曽路」
                    そうです、父の喜寿をお祝いしたのと同じ店びっくり
                    またまたお店のサービスで、
                    今回は、母が紫のちゃんちゃんこに烏帽子姿で記念撮影星
                    私たち夫婦からは、花束贈呈花束
                    お店には、みんなでタクシーで行くことになっていたので、
                    花束を用意していることがばれないように、
                    あらかじめお店に花束をあずけに行くという、気も使ったりして。。。汗
                    にぎやかに、まったりと、しゃぶしゃぶしながらの
                    てんこ盛り祝いでした〜きらきら

                    ちなみに、あと3年経つと、今度は母が傘寿となり、
                    主人の母は米寿を迎えることになります。
                    その時も、ブログで報告したいものです クローバー

                    それと、3月28日は、上福岡リハケアセンターでの
                    ボランティアライブに行ってきました びっくり

                    いつもは、2階、3階と別々に歌うのですが、
                    今回は、1階のホールに全員集まってくださり、
                    さらに、デイケアで来ている方々も参加してくださったので、
                    70人近い人で、ホールが埋め尽くされ、
                    前に立っていると圧倒されましたが、
                    みなさんが一緒に歌ってくださったり、手拍子をとったり
                    楽しんでくださる様子が、とっても嬉しかったですびっくり
                    アンコールまでいただいて、全9曲
                    力いっぱい、歌わせていただきましたおんぷ

                    「楽しかった〜」
                    「夫婦でいいわね」
                    「また来てください、今度はいつ?」

                    などなど、いっぱい声をかけていただき、有難い限りですハート

                    リハケアセンターの看護施設長さんはじめ、職員の皆様、
                    大変お世話になりました。心から感謝申し上げます。感謝星き
                    色々な曲が歌えるように練習して、また是非伺いますので、
                    宜しくお願いします。

                    さてさて、4月も12日が上福岡図書館ライブ、
                    18日には、久しぶりにロイヤルケアセンターでのライブ、
                    天気がよければ、25日のはんどめいどフェスタでもライブをやりますおんぷ

                    またブログも更新できるように、がんばりま〜す笑顔にじき

                    3.11 イベントを終えて♪

                    0
                      3月10日、かなりの寒さで、しかも強風だったため風
                      11日の天気はどうなることかと心配しましたが、
                      夕方から夜にかけては、さすがに寒かったですが、日中は、本当に暖かく太陽
                      上福岡駅前ココネ広場で行われた
                      「つなげよう復興へ希望の光〜3・11 震災を忘れない〜」
                      のイベントが、つつがなく終えられて、本当に良かった笑顔ハート

                      11日、イベントの開始は14時半で、スタッフは10時に広場集合びっくり
                      リーダーは、文京学院大学の学生の高木さん
                      高木さんの指示のもと、学生さん達に、色々な市民団体の方々が
                      物販用のテント張り、モザイクアートのパネル設置
                      献花台の作成に、竹キャンドルアート等々、それぞれの準備作業びっくり

                      私たちはライブ用の機材準備には早いので、
                      テントの組み立てに飾りつけ、竹をロープで結んだり、
                      あっちに、こっちにできることをお手伝い手
                      ちなみに、主人は「スタッフ」の名札を首から下げていることが
                      ひそかにうれしかったらしい。

                      13時、いつもの路上ライブセットのセッティングと音の確認。
                      14時半の開始時刻を向かえ、
                      震災のあった14時46分、広場に集まったたくさんの人たちと黙祷 感謝

                      日本全国で、いっせいに祈りがささげられた時刻ですね。
                      1分間の黙祷の後、目を開けると、
                      一瞬、全てがオレンジ色の世界から、色つきの世界に。
                      震災直後の世界から、新しい世界が始まる瞬間をみたような。。。クローバー
                      天気がよくてまぶしい中、ぎゅっと目をつぶっていたせいですが。

                      黙祷の後には、石巻から取り寄せたガーベラの献花が始まり、
                      それと同時に、ペーパームーンのライブ開始ですおんぷ
                      この日のために練習した「希望という名の光」を含め3曲を歌わせていただき
                      またまた意識が飛んでしまう場面もありましたが、無事、終了笑顔星

                      18時からは、「3.11」と竹筒で描いたキャンドルアートが点灯され
                      再び、黙祷と献花がおこなわれ、ここでも3曲を歌わせていただき、
                      「見上げてごらん夜の星を」を歌った時には、
                      みんなが一緒に歌ってくれている声がきこえて、感動星

                      テントでは、東北の「カキ」や「ホタテ」が焼かれ、
                      名物はっとう汁をはじめたくさんの品物が販売され、
                      被災地の写真を使って陸前高田の「奇跡の一本松」をイメージした
                      未完成のモザイクアートは、
                      多くの人によって、東北へのメッセージを書いた花びら型の紙が張られて完成。
                      竹キャンドルアート、ぼんぼりからは、夜の闇を照らすと同時に
                      復興への希望の光」の輝きが。。。き

                      イベントの最後は、みんなで「ふるさと」「翼をください」の大合唱おんぷ

                      今年も、たくさんのスタッフの手によって、企画、運営され
                      イベント参加者は400名近いとのことびっくり
                      一人一人の力は小さいかもしれないけれど、
                      その力が結集して、大きな力となることを改めて痛感しました。
                      スタッフの皆様、大変お疲れさまでした。
                      一緒に参加させていただき、心より感謝申し上げます 感謝き

                      そして、ペーパームーンの歌に、
                      足を止めて聴いてくださったり、一緒に歌ってくださった方々、
                      時間に来られないからと、リハーサルだけにわざわざ来てくださった方、
                      2度のライブを、2度とも聴きに来てくださった方々、
                      遠くからお越しくださった方に、応援にかけつけてくれた仲間、
                      たくさんの人たちに支えられて、歌うことができて
                      ただ、ただ、感謝、感謝、感謝です 感謝きらきら

                      これからも、精一杯、心を込めて歌わせていただきますので、
                      どうぞ、宜しくお願いします。にじき


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      Clock

                      Profile

                      profilephoto
                      ■ユニット名
                      ペーパームーン
                      ■活動拠点
                      ふじみ野市上福岡
                      生まれも育ちも上福岡で、中学の同級生の二人です。 縁あって結婚してから、夫婦で音楽活動をはじめました。 上福岡ココネ広場ライブアーティストとして登録していて、上福岡駅前での路上ライブをはじめ、フォーク居酒屋「でんつくばんつく」を拠点に、ライブ活動をしています。 また、老人福祉施設などでのボランティアとしても演奏をしています。

                      selected entries

                      categories

                                 

                      links

                      archives

                      recent comment

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      recommend

                      PR