CD制作を振り返って その2♪

0
     レコーディングエンジニア 重信将志さん編

    レコーディングエンジニア、ウィキペディアには、
    レコーディング・エンジニアの第一の責務は、レコーディングにおいて歌や演奏を的確によりよい音で録音することにある。
    エンジニアという専門職が必要とされるのはスタジオとコントロール・ルーム内にミキシング・コンソールや各種エフェクター等の電気または電子的音響機器が数多く介在し、それらハードウェアをエンジニアリングするからであり、音楽の知識・素養、機材の使い方だけではなく、最低限の電気工学や音響工学などの専門知識も必要とされる。

    そして、エンジニアは録音音源となるシンガーや楽器と最も近い立場にいることから、アーティストや音楽プロデューサー、ディレクターらが求める音質及び音楽性を把握信頼関係を構築し円滑なコミュニケーションをとる能力も必要とされる。特にミキシングはエンジニアの個性や感性が最も顕著に表れる作業であり、この善し悪しでエンジニアが選定されることが多い。

    と書かれいてますが、まさしくこの通り

    おだやかで、やさしい人柄で、
    音楽に対するまっすぐな姿勢と、豊かな感性の重信さん
    レコーディングミキシングシンセサイザープログラミング
    一手に引き受けてくださり、
    どれ程、お力添えいただいたことか。。。



    ちなみに、レコーディングの方法というのは色々あって、
    全員で演奏して一度に録ってしまう「一発録り」といわれる方法と、
    パートごと順番に録っていく方法。
    または、一発録りとパートごとのレコーディングを混ぜた形式もあります。
    どの方法も、メリット、デメリットがあり、
    通常、最終的に出したい音の目的や時間のかけ方によって決めることになりますが、
    私たちは、全部の方法を体験させていただきました。

    結局、ほとんどパートごとに録る方法で仕上がりましたが、
    その時間のかけ方は膨大になってしまいました。
    休憩時間もほとんどとらずに私たちにお付き合いくださって、、
    「演奏する人のほうが大変ですから」
    ほんとに、いつもおだやかに言ってくださいました
    曲の個性、私たちの演奏のカラーを十分に理解して、
    アドバイスをくださり、最後の最後まできめ細かい仕上げをしてくださったおかげで、
    私たちにとって、どの曲もほんとうにいとおしい曲となりました

    ヴォーカル録りのない日は、主人と重信さんは、男同士、
    ボーイズトークに花がさいたようで、
    違う意味でも、楽しい経験だったみたいです。(笑)

    重信さんには、感謝でいっぱいです。
    本当に有難うございました


    3月11日 おあがんなんしょを終えて。。。

    0
      先日、ブログでお知らせした、
      ふじみ野市避難者支援活動実行委員会による、
      交流会「おあがんなんしょ」が、本日、行われました。

      朝からたくさんのボランティアの方々が、
      それぞれの催しや、食事の準備をされる中、
      私たちもステージを準備し、10時のオープニング
      「みんなの歌」の時間を担当させていただきました。

      私たちペーパームーン+兄、でんつくばんつく店主のはじめさん
      4人での出演でした。

      最初は、司会を担当された市來さんが、
      福島の方が作詞された、ふるさとを思う歌を
      「ラバウル小唄」のメロディーにのせて歌い、その伴奏をさせていただきました。
      ふるさとへの思いが詰まった歌詞が
      市來さんの朗々とした歌声に乗って、会場に響き渡りました。


      その後、大切な人を思う心、明日への希望に思いを込めて
      「涙そうそう」、「遠い世界に」を歌いました。


      目を閉じて、じっと耳を傾けてくださる方、
      一緒にくちずさんで下さる方をみつめながら歌っていると、
      胸がいっぱいになって、やっとのことで歌いきったのですが、

      最後に、サプライズとして、先日ご結婚された二人への
      お祝いの曲を依頼されていて、
      「花嫁」を歌わせていただいた時には、
      進行の方が、「本来なら、ふるさとで盛大な結婚式をされるところ、
      それができなかったお二人へ」
      とコメントされたのを聞いて、歌う前から胸がつまってしまい、
      会場の方の涙とともに、私もこらえきれない涙で、歌が〜

      ただただ、心を込めて歌わせていただきました。


      あれから一年の今日、日本中があの日を思い、追悼、防災など、様々な催しが行われ、
      たくさんの報道がされ、それぞれの人がそれぞれの思いを抱く中、
      私も「愛すること」「人の絆」の優しくて、暖かく、素敵なことを実感しました。

      今、生かされていることへ心から感謝、
      すべての人が幸せでありますように

      CD制作を振り返って その1♪

      0
        Special Thanks マミィズボイススタイル 濱田真実先生

        私がレコーディングを初めて体験したのは、
        友人で、クリスタルボウル奏者のようこちゃんが、CDを出すとき、
        クリスタルボウルの演奏で、歌ってほしいと依頼された時でした。

        「Play Play Pray」というCDに、「羽衣」という曲が収録されています。

        その時CDを録音した場所で、レコーディングを担当された重信さん
        私たちペーパームーンのCDも、制作していただきました。
        その当時は、自分が再びここでレコーディングをするなんて、夢にも思いませんでしたが。

        クリスタルボウルのレコーディングの時、
        重信さんの奥様が、歌手であり、ボイストレーナーで、レッスンをされていると伺い、
        歌うことや、声に対して、たくさんの問題を抱え、疑問を持っていた私は、
        すぐに、レッスンをお願いしました。

        その方が、濱田真実先生で、私が主人とユニットで歌うこと、
        今回のレコーディングに至るまで、ど〜んと 後押ししてくれた、恩師です。

        私の問題、練習で歌えば歌うほど喉を痛めてしまう、
        仕事で講義をすると、喉が痛くなり、声帯がはれて、ドクターストップになったことも。。。
        そもそも、自分の歌声にコンプレックスがある、などなど。。。。。。

        真実先生は、そんな状況を一つ一つ丁寧に分析し、
        克服するための様々な練習を、根気よく指導してくださいました。
        その指導は、単なるテクニックにとどまらず、
        その問題を引き起こす根本的なメンタルケアーが、とてもきめ細かいことが特徴です。
        必死に、かたくなって歌う私に、
        先生自身が、かつて大好きな歌を歌えなくなった時期のことなど、
        とてもフランクに話してくださって、
        「もっと軽くなっていいんだよぉ〜」
        とおおらかに、素敵な笑顔で、何度もおっしゃいました。

        最近のライブの後、友人に「声がのびやかになった」と言われたのも、
        レコーディングで、私の歌が、とりあえず聴いていただけるように仕上がったのも、
        先生の熱い指導があったからです。

        今も、もっと進化した自分の声と表現活動に向けて、先生のレッスンは継続中です

        今日から3月♪

        0
           昨日の雪がうそのように、3月の初日は、
          暖かい日になりました。

          今月は、まず、11日おあがんなんしょに向けて、
          練習しなくちゃ♪

          そして、昨年から取り組んできた待望の
          ペーパームーンのCD発売
          この3月に実現させたいと思います

          思えば、CDを出すと宣言したのは、おととしの終わり頃、
          昨年中の発売を目指して、頑張ってみたものの、
          こんなにも時間がかかってしまいました。

          初めての経験で、仕事の合間での取り組みだったこともあるけど、
          自分たちの演奏の未熟さが大きいなぁ。。。

          ライブは、その場の雰囲気の中で、
          失敗したりしても、よくも悪くも終わってしまうけれど、
          CDは、手にしていただいた方に、繰り返し聴いてもらうもの。

          何度も聴きたいと思ってもらえる音作りを目指して、
          頑張ってみるものの、なかなか思うようにはいかず。。。

          それでも、今の自分たちの精一杯の力を尽くしたという感じです

          これから、音源のマスターが仕上がり、プレスや
          ジャケットなどの印刷と、最後の製品化に向けて、もう一息

          これから、CD制作にご尽力いただいた方々を、感謝を込めて、
          ゆくっりご紹介していこうと思います

          ライブを終えて♪

          0
             25日の土曜日、「でんつくばんつく」でのライブは、
            無事に終了しました。
            お越しいただいた方々に、心から感謝です

            演奏曲は、

             1 童神
             2 おひらき音頭
             3 道標ない旅 
             4 なんくるないさ
             5 一粒の種
             6 遠い世界に
             7 ありがとう (アンコール曲)


            「なんくるないさ」と、「遠い世界に」は、
            急きょ、中川としさんにカフォンで参加していただき
            盛り上げていただきました。

            OLD BLOODさんとは、「イマジン」と、
            アンコールl曲「スタンドバイミー」を、一緒に演奏させていただき、
            とても楽しかったです

            ほんとに久しぶりのでんつくライブでしたが、
            やっぱりライブはいいなぁ〜

            今年は、いっぱいライブができるように、
            頑張ります !(^^)!

            おあがんなんしょ 出演♪

            0
               3月11日 おあがんなんしょ に出演します

              去年の震災のあと、福島からふじみ野市に避難された方がたくさんいらっしゃいます。
              ふじみ野市では、避難者の皆さんが集い、交流する場として、
              また、ふじみ野市民との交流の場として、「おあがんなんしょ」という会を催しています。
              もう、10回くらい、開催されています。

              ペーパームーンは第1回目に参加し、演奏の時間をいただき、
              避難されてきたみなさんの心が、少しでも和むように
              心を込めて歌わせていただきました。

              でんつくばんつくの店主のはじめさん、私たちのお兄さんも参加して
              とても素敵な時間を過ごしました。

              そして、3月11日の「おあがんなしょ」
              再び、出演依頼を受けました。
              また、みなさんとの交流の機会をいただいたことは、
              本当にうれしいです。

              歌は、人と人の心をしっかりとつなぐ大きな力、
              一人一人が幸せであるように願いをこめて、
              ただただ、心を込めて歌いたいと思います

              ライブのお知らせ♪

              0
                2月25日(土)

                上福岡のフォーク居酒屋 でんつくばんつく にて
                ビートルズバンドの
                OLD BLOODさんと一緒にライブをやります
                19時 OPEN
                ¥1500 (ワンドリンク、ワンフード)

                一年ぶりのでんつくライブ、
                お時間ありましたら、
                ぜひ、ぜひ、お越しくださいね。



                ブログ開設♪

                0
                   今日から、ブログを開設しました。 !(^^)!

                  ペーパームーンのライブの告知や、報告など音楽活動の状況や、
                  夫婦の楽しい日常などを綴れたらと思います。

                  よろしくお願いします。


                  calendar

                  S M T W T F S
                  1234567
                  891011121314
                  15161718192021
                  22232425262728
                  2930     
                  << April 2018 >>

                  Clock

                  Profile

                  profilephoto
                  ■ユニット名
                  ペーパームーン
                  ■活動拠点
                  ふじみ野市上福岡
                  生まれも育ちも上福岡で、中学の同級生の二人です。 縁あって結婚してから、夫婦で音楽活動をはじめました。 上福岡ココネ広場ライブアーティストとして登録していて、上福岡駅前での路上ライブをはじめ、フォーク居酒屋「でんつくばんつく」を拠点に、ライブ活動をしています。 また、老人福祉施設などでのボランティアとしても演奏をしています。

                  selected entries

                  categories

                             

                  links

                  archives

                  recent comment

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  recommend

                  PR